どんな会社があるか比較検討しましょう


カードローンのサービスを取り扱っている会社はどんなところがあるのでしょう。

実際利用者は、この会社だから使いたいということはほとんどありません。大体は自分の家から近いとかよく行くコンビニの横にあるとか何気ない利便性を追求して利用しているようです。

その意味ではテレビCM をやっているところがイメージが良いので、多くの人が利用している傾向はあるでしょう。

個別の会社を簡単に列挙しておきます。

  • オリックスVIP ローンカード
  • 東京スター銀行おまとめローン
  • りそなプレミアムカードローン
  • プロミス
  • 新生銀行グループのローン
  • オリックス銀行カードローン
  • アコム
  • アイフル

挙げるとキリがないですね。


しかし、ここに挙げた各会社はそれぞれ銀行だったり信販会社だったり、消費者金融だったりまちまちです。
おそらく利用者はカードローンを申請する際にそのカードローンの発行元が銀行なのが消費者金融なのか、信販会社なのか全く理解せずにというよりも、全く気にせずに申請をしているはずです。


銀行は国の法律に手厚く守られ完全に利益体質であり、最も安全な供給元といえます。一方消費者金融といえば、かつては社会問題となったほど様々な問題を抱えていた業界でありました。


今、その垣根はかなり低くなっていて私たち消費者のレベルでもその違いがほとんど分からない逆に言えば、その違いがほとんど気にならないほど拮抗している状態があります。
これは先ほどから何度も書いているように各会社のいいような言葉で言えば企業努力の賜物です。

テレビCM もたくさん売って芸能人や有名人を起用して身近な存在であるという。アピールを打ち続けた結果でしょう。

Web で契約したら即日融資も可能。安伸で早くて便利。
様々な甘い言葉で誘ってきます。注意しましょう。